自然農をお手本に。よこや農園ブログ

福岡県宗像市発、 旬菜直売~よこや農園のブログです!! 無農薬野菜の栽培、販売、宅配をおこなっています!!

冬作野菜、第一陣の様子です。11/18

time 2016/11/18

冬作野菜、第一陣の様子です。11/18

今日は冬作野菜の、主に一番寒い時期に収穫する予定の作物をUPしていきます。

冬場は有機物を畑に入れてもなかなか効いてきませんので、我慢と工夫で、少しでも収量を増やしていけるように頑張っていきます。

image3.JPG
こちらはカーボロネロです。
収量を上げると共に、調理方法も提供していければと考えている作物です。

色んな食べ方を試してからお披露目しようと思っているのでお楽しみにお待ちください。

黒キャベツということなので、キャベツっぽい調理方法を色々試しています。
が、葉が巻いていない分の硬さと、若干の苦味があるので、一工夫が必要だと感じています。

イタリアの、トスカーナ地方の高級野菜とのことですので、大きな可能性を感じる作物だと思います。
image1.JPG
菜花です。
真ん中のカーボロネロは、菜花が思ったより大きく育ったので窮屈そうになってしまっております…

12月のどこかで、菜花の収穫スタートと同時に他の作物も「ヨーイドン!」で店頭に並べていこうと考えています。
ほのかな苦味がクセになる作物です。

image2.JPG
春菊です。
少しずつですが、着々と大きくなってくれています。

正直なところ、収量にはあまり自信はないのですが、うちの春菊は味に自信があります。美味しいです。

今までの趣味で作っていたときから、冬の我が家は春菊が楽しみで仕方がありません。
小ぶりですが、味がしっかりと詰っています。寒くなるのは億劫ですが、鍋に春菊を入れて頂くのは待ち遠しいです。
image4.JPG
最後はパクチーです。
最近はどの程度なのかは分からないのですがブームのようです。

私は去年初めて頂いて、その時はあまり美味しく感じませんでした。
が、最近美味しさが分かってきました。

この香りはクセになりますね。
最初は温かいスープにネギのようにみじん切りにして散らして頂くのが食べやすいのではないかなと感じていますが、私もパクチー初心者なのでコメント欄より色々と食べ方を教えていただけると嬉しいです。

まずはこの4種をものにするのが目標です。
ここから続いてくる作物はまた今度紹介させていただきます。

やっと冬作の作付けが落ち着いてまいりました。
最初にも書きましたが、冬作は有機物の投入がなかなか効いてきません。

「土を乾かさない、冷やさない、固めない」でしたか、自然農法を最初に唱えたといわれる方が提唱したといわれる三大原則です。
まずはこれをしっかり実践して、そこから何年かかけてよこや農園なりの工夫を入れていこうと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

sponsored link

down

コメントする




日々の畑の様子

栽培履歴(種子、苗使用情報)

農作業アイテム

本のレビュー(農業)

日記

ベランダ菜園

失敗メモ

小ワザ集

店頭販売

支柱立て

料理

猪レポート

玉ねぎを鍛えてみる

種について

草との向き合い方



sponsored link

UA-85290241-1