自然農をお手本に。よこや農園ブログ

福岡県宗像市発、 旬菜直売~よこや農園のブログです!! 無農薬野菜の栽培、販売、宅配をおこなっています!!

畑の様子をUPします。2/24

time 2017/02/24

畑の様子をUPします。2/24

今日は天気予報で言われているよりも暖かく、陽射しも多くて農作業日和でした。

三寒四温を感じる今日この頃。春が近づいているのを感じます。
画像はあさつきです。

秋の終わりに寒さで枯れてしまった株が、また芽吹いてくれました。

先程撮影した畑の様子をUPしていきたいと思います。

まずは「レモン畑」の食害からです。
こちらはそら豆です。

引き続き、比較的生育の遅い小さい株の柔らかい部分が狙われています。

そして遂に、絹さやにも被害が及んでいます。
こちらも柔らかい芯の部分を食べられています。

この食べられた部分って、中華料理にも使われることがあるらしいです。

おそらく犯人は野うさぎでしょう。グルメな動物で困ります。


メインの圃場の絹さやとそら豆は食害もなく、こんなに元気です。
車で5分も離れてないのですが、こんなに違うんだなという印象です。

この圃場だけは野うさぎに見つかりたくないものです。

キャベツです。
外葉が赤くなっていて心配でしたが、結球している箇所は今のところ変色することなく生育しています。

ホッと一安心しています。

こぶ高菜です。
相変わらず順調です。

私の指先の葉の茎部分に、こぶができてきています。
この暖かさで、少し生育が早まったかなという印象です。

菜花です。
収穫もそろそろ名残の時期に入ってきた印象です。

収穫量が自給には多すぎるけれど店頭に並べるには少ない量なので、微妙なところです。
夫婦で色々工夫して調理していますが、なかなか食べきるのは大変です。

菜花は自家受粉だそうなので、種採りにもチャレンジしてみようと考えています。

最後は今月始めから挑戦しているブロッコリーの挿し芽の続報です。
ご覧の通り、未だ反応はありません。

根が出てくるはずの部分のアップです。

夏に挑戦したときは二週間程で大方の作物は根が出てきていたのですが…

やはり気温が関係しているのかなと感じています。

BOX内の状態としては、枯れている芽も無く良好な状態だと思います。

また続報を紹介したいと思います。

~~
今週から、夏野菜の苗の種蒔きを始めています。

今年最初の種蒔きはピーマンとトウガラシでスタートしています。

普通に蒔いても今の時期はなかなか発芽しませんので、催芽処理というのをおこなっています。

こちらもまた後日紹介できればと思います。

毎日なかなか気温の変化が激しくて大変ですが、春が来るのが待ち遠しいです。

皆様もお身体に気をつけてお過ごしください。

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

日々の畑の様子

栽培履歴(種子、苗使用情報)

農作業アイテム

本のレビュー(農業)

日記

ベランダ菜園

失敗メモ

小ワザ集

店頭販売

支柱立て

料理

猪レポート

玉ねぎを鍛えてみる

種について

草との向き合い方



sponsored link

UA-85290241-1