自然農をお手本に。よこや農園ブログ

福岡県宗像市発、 旬菜直売~よこや農園のブログです!! 無農薬野菜の栽培、販売、宅配をおこなっています!!

畑の様子をUPします。1/22

time 2017/01/22

畑の様子をUPします。1/22

寒い日が続いています。昨日は二十四節気の「大寒」でした。
今年の冬もピークを迎えました。
うちの畑では、降雪はそんなに多くなく、放射冷却の起こっている朝にはしっかり霜が降りている状況です。

今朝の畑の様子をUPしていきます。

絹さや.JPG
image1.JPG

絹さやとそら豆です。寒さに耐えて、春が来るのをじっと待っています。

ここ数週間はほとんど生育していないですが、これで良いと思います。
そら豆は、脇芽が数本出てきています。見えないところで、春に向けて色々なものを蓄えているのだろうと感じます。

キャベツ.JPG

キャベツです。寒さのせいか、葉の色が赤く変わってきてしまっております。

肥切れかなとも感じますが、あと一ヶ月程は追肥をせずに観察していこうと考えています。
肥切れっぽいと言ってすぐ肥料を与えていると、なにか越えられない壁があるように感じています。

そのためには、我慢としっかり観察することが大事になると思います。

こぶ高菜.JPG

こぶ高菜です。周りの草に負けている様子もなく、順調だと思います。

暖かくなってくるとどんどん大きくなってくれるでしょう。
楽しみです。

パクチー.JPG

パクチーです。寒い中でも淡々と生育しています。

パクチーに挑戦するのは今期が初めてですが、秋に上手く作付けができれば一番寒い今の時期でも収穫が見込める作物なのではないかと感じています。
露地で、自然農法的な栽培方法に限った話です…

この条件だとなかなか寒い時期に収量を見込むのは大変ですので、良い発見をしました。

菜花.JPG

菜花です。こちらも順調です。
毎日我が家の食卓に並んでおります。

今の時期に収量を見込めるのは、先程のパクチーと、菜花、紅菜苔くらいです。

来期はこの作物を軸にして、さらにアブラナ科の葉物や春菊等に再挑戦していきたいと考えています。
菜花とパクチーは、24日か25日くらいに店頭にも出荷ができそうです。

春菊.JPG

ちなみに春菊はほとんどの株がこんな感じで、寒くなる前に大きくし切れませんでした…
来期は春菊の苦手な暑い時期から上手に苗床を使って発芽させて、秋の暖かい時期をもっと有効に使っていこうと考えています。

~~
なかなか畑に大きな動きが無いこの頃ですが、いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
毎年少しずつですが、上手くなっていけたらと思います。

そのためには日々腐らずにこつこつと続けていくことが大切です。

私もこの寒い時期に色んなものを蓄えて、春を迎えられればと思います。
それでは今日はこの辺にしておきます…

sponsored link

down

コメントする




関連記事

日々の畑の様子

栽培履歴(種子、苗使用情報)

農作業アイテム

本のレビュー(農業)

日記

ベランダ菜園

失敗メモ

小ワザ集

店頭販売

支柱立て

料理

猪レポート

玉ねぎを鍛えてみる

種について

草との向き合い方



sponsored link

UA-85290241-1