読書のおかげで何とかやれてます。

福岡の一地方で音楽教室を運営しながら、何とか家族4人で生活しています。このブログでは、そんな私が今まで読んで為になった本や、おススメの新着本の紹介をしていきます。

よこや農園の作物は、「栽培期間中、農薬、化学肥料不使用」
という表示を付けて販売しています。

この表示、消費者の方々からだとどう見えるのだろう?
とよく考えます。

「おっ、農薬も化学肥料も使ってない作物だ。」
「でも、栽培期間中ってどういうことだ?」

となって、そこからは皆さんの想像か、もっとちゃんとお知りになりたい方はHPを読んでくださっていると思います。

この表示の場合、購入した種子や苗には、農薬や化学肥料を使用してもいいということになります。

よこや農園の今年の夏作の場合、苗の購入は無く(自家苗の肥料は鶏糞のみで育成。)、種子は自家採種と購入と半分くらいでしょうか。

なるべく農薬散布されてない種子を買うようにしているので、今回は全品目で種子も農薬不使用です。

逆に、種子を薬品消毒して保存したり、苗を購入して栽培して、その後は農薬、化学肥料不使用という農家さんもいらっしゃるでしょう。
細かいことかもしれませんが、同じ括りになっちゃうんです。

そしてもう一回書きます。
「栽培期間中、農薬化学肥料不使用」

農水省の、特定栽培農作物に係る表示ガイドラインで決まっている表示ですが、「そんなの知らないよ。」っていう方からすると、どうしてもこう、「何か裏があるのでは?」と思わせてしまうような表示だと思いませんか?

なので、この表示にはこだわらず、かといってガイドラインには則って、上手く、よこや農園自身の栽培方法を消費者の方に簡単にお伝えする方法は無いものだろうか?
とよく考えます。

色々、ポップとかも使って、少しずつアピールしていかないといけません。
このもどかしさ、ついついUPしちゃいます。

よこや農園HP
http://yokoyafarm.com

こちらもよろしくお願いします!!

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ビジネス書

農園ブログ



sponsored link

UA-85290241-1